serapiA

美肌の鍵「ビタミンA」

BelleFare tokyo お問い合わせはこちら ご予約はLINEから

美肌の鍵「ビタミンA」

美肌の鍵「ビタミンA」

2023/11/20

 当サロンは、フェイシャルコースの導入に様々な美容液を可能な限り導入しています。「美肌」「ハリ」「つや」「たるみ解消」鍵はビタミンAです。

 

 光老化についてみなさんはご存知ですか。

 年齢を重ねてもたるみが無く、くすみ知らずのハリと艶が保たれた「美肌」手に入れたくはありませんか?

 

 毎日浴びている太陽の光=太陽光線は紫外線でもあります。紫外線は適度に浴びることによって、体に必要なビタミンDが皮膚で生成され、カルシウムの働きに関わり骨などの健康に関与します。

しかし、太陽光線(紫外線)を長時間無防備に浴びると肌の光老化が起こります。

 皮膚老化の実に「80%」は光老化で加齢による、自然の老化とは明確に区別されます。

太陽光線には「紫外線(UV)」「可視光線」「赤外線(IR)」の3種類があります。このうち、大きく光老化に影響を与えるのは紫外線と言われています。

影響を受けた肌に表れる現象とし、「しみ」「しわ」「たるみ」「くすみ」などが生じてきます。

 

 肌に影響を与える紫外線には、A紫外線(UVA)とB紫外線(UVB)があり、波長がながいほど皮膚に入り込むという性質があります。

 表皮に影響を与えるB紫外線(UVB)を無防備に浴びると、色素細胞(メラノサイト)は紫外線を吸収するメラノサイトを作り、周囲の表皮細胞に広がり紫外線で皮膚が傷を追わないように肌を守ろうとします。しかし、過剰に(長期間)浴びるとメラニンが大量に生成され、表皮細胞にたまってしまい「しみ」の原因となってしまいます。

 

 表皮の下にある真皮に影響を与えるA紫外線(UBA)、さらに下の層にある皮下組織には近赤外線が影響を大いに与えます。

 真皮はコラーゲンとエラスチンが張り巡り肌の「ハリ」や「弾力」が保たれています。A紫外線や近赤外線を長時間浴び続けるとコラーゲンやエラスチンが正常に保たれず、「ハリ」や「弾力」が失われてしまいます。つまり「しわ」や「たるみ」の原因になります。

 

 ビタミンAは目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。紫外線のケアにはこのビタミンAが欠かせない存在です。皮膚に存在しているビタミンAは、紫外線でダメージを受けた肌を正常に整え、健康な肌を保ちます。紫外線を長時間浴び続けると、ビタミンAは破壊されどんどん減少してしまう性質があります。その為、毎日肌からビタミンAを「補給」することが重要になってきます。ビタミンAが不足すると「キメが乱れ」「ハリ」や「くすみ」が生じます。さらにビタミンAはターンオーバーを整え、肌の「ハリ」と潤いや弾力を保つ役割も担っています。つまり、ビタミンAが十分に補われていると「ハリ」や「弾力」がは保たれ、たるみが解消されお顔全体のリフトアップ保持につながります。

ビタミンAを効果的に発揮させるには、美肌に導くことで有名なビタミンCやβカロテン、ビタミンEをビタミンAと一緒に使用することで、相乗効果でビタミンAがより強力に保護され濃度がアップします。

 

serapiAではビタミンAのイオン導入を実施しています。ビタミンAを毎日のケアに使ってみたいけれど、A反応が気になってしまう。1度ビタミンAを使用してみたい方は【フェイシャルコース:ビタミンコース(実施時間45分)】がオススメです。

 

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
serapiA
東京都渋谷区神山町38-8 インナートリッププラザ115


代々木公園周辺のフェイシャル

代々木公園エリアで美肌づくり

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。